もぎたてⅡ

2018.11.2 久しぶりに「NHKもぎたて」に笠杖山縦走路の紅葉ブナ写真を送ったら、今週放送された。 大した写真じゃなかったので、どうせダメだと思っていたので意外だった。 近所の人から『放送見たよ。』と電話があった。 下の画像は俣野越付近から望む土用ダム。(採用されたのはこの写真ではありません。)

続きを読む

笠杖山~毛無山/登山道の残雪率は1割未満

'17.4.16(日)晴れて、まるでGWを思わせるかのような、暑いくらいの陽気。 (岡山市内は日中27度まで上がったらしい。) 笠杖山は去年、南面側からも登山道が整備されたらしいので、様子見がてら、毛無山まで周回してきた。 登山道の残雪がどれ程か、不安だったが、全周回中で雪の上を歩いたのは1割弱。大したことはなかった。 尚、車窓から見えた範囲で、新庄がいせん桜はまだ3分咲き、美甘宿桜はほ…

続きを読む

996P~坊主山962~四十曲峠(周回)  クマとの出遭い再び・・・?

'16.12.3(土)晴れ。新庄は朝8時で-1度。 3月に四十曲峠を訪れて以来、坐骨神経痛、左足骨挫傷&じん帯損傷、右肩痛、そして失業。 どうも悪い流れが続いているような気がするので。 どちらかといえば、霊とか、怨念とか、目に見えないものの存在を僕は信じる方。 四十曲峠で貰った悪い流れを返しに行ってこようと、今日は再びの四十曲峠参りです。 今日のアバウトルート(線は適当) …

続きを読む

笠杖山~朝鍋鷲ヶ山 プチ周回は素晴らしいブナの紅葉

'16.11.7(月)快晴。新庄は朝8時ごろで4度。美甘渓谷はようやく色付いてきた。 今の心境を例えて言うならば。 今から40数年前、あの、学校嫌いで登校拒否になった、小学3年B組の時とおんなじ気持ちかな~ 食が細く、給食を全部食べ切れなかった僕に〇谷先生はいつもこう言った、 『ひとつ残らず食べなさい。全部給食を食べ切るまで休憩はさせません!』 と。 あの時からそうだった。上からゴリゴ…

続きを読む

ぐるり~っ と土用ダム  毛無山~笠杖山 徒歩周回

'16.10.14(金)快晴、新庄の朝は7度。 最近多くの方のHPで、「笠杖山から金ヶ谷山へ向けての縦走路が整備された」との情報を見かけるが。 どんな道が出来ているのか気になって、今日は自分の目で確認しに行ってきた。 するとどうでしょう。入口の10m部分を除き、ヤブ漕ぎ皆無の全線完全極太・快適道。 関係者のご尽力には感謝するばかりである。と同時に・・・ どなたかのブログのコメント欄…

続きを読む

アブの攻撃に耐え抜き二等三角点:蛇喰山を掘り出す/三平山~金ヶ谷山

'16.7.20(水)晴れ時々曇り。早朝の新庄は16度で、朝は結構涼しかった。 昨晩寝る前は「振子沢経由のユートヒ゜ア花畑へ」で意欲満々だったが。 朝起きてみると一気にテンションダウン。 寝る前と朝起きた時とでテンションが激変していることは自分には良くあることで、今日もそんな日。 前夜に計画した山と、実際に歩く山が違うのは、当たり前田のクラッカー。 ただ、いまだに残る左足太ももの痺れを…

続きを読む

四等三角点【朝鍋】と【鷲ケ山】にタッチして、朝鍋鷲ヶ山周回

'16.7.6(水)晴れ時々曇り。早朝の新庄は23度。 (ちなみにここ数日猛暑日が続く岡山市の最高気温は今日も猛暑日の35.2度) 朝鍋鷲ヶ山の山麓に埋設された三角点だから、点名が【朝鍋】と【鷲ケ山】なのか? それとも、点名【朝鍋】と【鷲ケ山】の三角点を山麓に抱く山だから、山名が朝鍋鷲ヶ山になったのか? 埋設年からして、前者が正解ではあろうけど・・・ 【朝鍋】と【鷲ケ山】にタッチして歩…

続きを読む

重登山靴で軽登山をする/毛無山

'16年6月15(水)曇り。新庄の早朝は17度、九合目避難小屋の温度計表示も8時過ぎで17度。 5月下旬から6月上旬にかけて、4人が相次いでクマに襲われて死亡した事故。 事故現場付近に潜んでいて射殺されたクマを解剖した結果、なんと胃から人体の一部が見つかったという。 『人食いグマ』なんて。SF世界の話でしかないのかと思っていた。 以前ブログ記事にした事もある【クマ鈴】だが・・・ 『人食…

続きを読む

ザック考察Ⅱ・じんわり秋の気配 三平山~金ヶ谷山

'15.9.27(日)晴れ時々曇り。 元々頭痛持ちだが、7~8年くらい前からはその頻度が増え、月に3~4回頭痛薬のお世話になる。 潰瘍性大腸炎の治療薬サラゾピリンのせいだろうか? 母親がくも膜下で倒れたというのもあるし。一度脳ドックにでもかかってみようかな・・・ 昨夜も頭痛があったせいで1時間寝坊した。 そんなわけで蒜山三座縦走の予定を変更してこじんまりと三平山~金ヶ谷山の周回…

続きを読む

シカの跳躍見事ですⅣ 歩いて周回  三平山~毛無山

'15.6.7(日)晴れのち薄曇り。 先月の岡山市は観測史上5月としての最高気温を記録した日があったが、今月に入ると真逆。 岡山市はつい2日ほど前に6月としての最低値最高気温(最も低い最高気温)を記録。 その名残があるのか、今日の早朝新庄はわずか7度。県境稜線上では風も強く、ウィンドブレーカーがなければじっとしていると寒いくらい。6月としては異例の歩きやすさだったが・・・ 【歩いて周…

続きを読む

新庄桜前線  花は満開過ぎ、花見客は超・超・超満開!

'15.4.12(日)薄曇り。 人・人・人です【新庄がいせん桜】。  川のせせらぎと静かなたたずまいに、心なごむ【美甘宿場桜】。  新庄各地の桜は満開を迎え、そろそろ花吹雪も舞い始めている。がいぜん桜、美甘宿場桜とも、桜まつりは来週末だが、ピークは今週末だったみたい。 しかししかし、今日の新庄がいせん桜。咲く花の数よりも、花見客の数の方が多かったに違いない! 新庄がい…

続きを読む

負け組はGW終了後に山へ… 毛無山~朝鍋鷲ヶ山

'13.5.8(水)新庄道の駅/朝7時で5℃。年に1度有るかどうかの超快晴。 社会の脱落者の方程式。世の人々が休んでいる時に猛烈に働き、 そして世の人々が仕事に着くころ、ようやく束の間の休日。 我が人生、この方程式は直球ど真ん中。今日、GWが終わってようやくの休日。 今日は読図など必要のないゆったりコース。ぼけ~っと何も考えずに歩こう… イワカガミはまだ殆ど咲いてな…

続きを読む

フカ・負荷・深雪ラッセルです! 笠杖山~金ヶ谷山直下

'13.2.17(日)薄曇り・新庄道の駅温度電光表示は早朝-7度。 この尾根は昨シーズンにWindyさんやたくやさんが土用ダム周回の過程で歩かれたが、 自分もかなり以前から歩きたかった尾根。 ここ2日ほど雪が降ったみたいだし、パウダースノー山行が期待できる!? ハイ、確かにパウダースノーでしたが、それはつまりは【ラッセル】山行。 我が脚力では、県境縦走路までがやっと。タイムアップとなり…

続きを読む

大きな岩はありません! 硯ヶ山(943)~大岩ヶ山(1013)

11/4(日)晴れ、新庄付近の温度表示は早朝0度。 11/1~11/5にかけて長期間サーバー緊急メンテ中だったらしく、その間コメント投稿が全くできない状態だった。前回記事で『岡山の名前のある1000m以上峰、他に知りませんか?』と書いた。が、そういう事情もあってか、「NEW山名」に関して寄せられたコメントは今現在なし。もしこの間にコメント下さろうとした方がおられたなら、本当に申し訳ございません…

続きを読む

数珠つなぎは楽しい! 高倉山1060m~耳スエ山1103m

'12.3.21(水)雪のち快晴。 今日で完全につながった、シデコ峠~耳スエ山~丸山~ベアバレースキー場付近まで。 でも・・・しばしば思うことだが、つないだことで、何か自分の人生にプラスとなることはあるのだろうか? 何~んにも有りません!ただの自己満足の世界。でも、【稜線数珠繋ぎ】・・・その爽快さったら、たまりません!!! ※数年後、1060m標高点の山名が「稗谷丸山」ではなく、…

続きを読む

シデコ峠~一城茂村頭1024m~一城頭980m~耳スエ山1103m

'12.2.29(水)雪後曇り。 実は、雪が締まったら金ヶ谷山~笠杖山を縦走予定だったのだが・・・ つい先日、なんとWindyさんが土用ダム周回というウルトラCをされたのだ。 自分の予定コースにWindyさんのコースが完全にかかっており、レポを拝見してその稜線のイメージが掴めたので、あえて急いで歩く必要も無くなった。というわけで・・・まぁ、金ヶ谷山~笠杖山はまたの機会に歩くとして。 今日…

続きを読む

特盛雪庇! 996m~1216m(西毛無山)~毛無山1218m  

'12.2.5(日)曇り時々晴れ。 これから少年にとっては受験シーズン真っ盛り! 今日も試験日、慣れない県外遠征らしい。少々緊張するのでしょう、昨晩は遅くまでソワソワごそごそ・・・ おかげでオヤジは寝れりゃぁしない! 熟睡できず、結局深夜2時頃に目が覚めてしまった。 ならば、早くに家を出てロングコース山行か・・・ いやいや、金曜日のFunachanさんの大ラッセル画像を見ていたので思い…

続きを読む

毛無山~三平山 (単独・完全徒歩)1回目

'11.5.5(木)快晴。 さすがにもう街道脇の多くは散ってしまってたけど、川沿いの桜は今が盛り。 気温5℃、早朝6時、ホットミルクティー片手の数分花見。 【道の駅メルヘンの里新庄】の川向こう、桜並木はもちろん貸し切でした!                  静かな静かな、早朝の新庄、川辺の桜 ロング縦走に備えて1.8リットル準備していたのだが・・・ …

続きを読む

ヤブコギ?三ツ星? 耳スエ山   ついでに毛無山

'09.7.22(水)日食。 初代岡山の山百選では難易度三ツ星のヤブコギ難山となっていたのだが・・・ 少しの笹漕ぎで、あっけなく頂上へ。 登山口からわずかに1時間の山歩き。                   耳スエ山から下山後、ついでに登って来ました毛無山。  その毛無山の頂上から耳スエ山を望む。 今日は・・・そろそろ花のシーズンもピークであろう、三の沢~大山ユ…

続きを読む