アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
少年のようなオヤジの山や日常 MEMO
ブログ紹介
子供が中1の頃、一緒にサッカー遊びの最中
左足ふくらはぎに激痛。 それは、ふくらはぎ筋断裂でした。
以後、半年以上のリハビリ期間。 その時、ふと思い立って
『子供とのアウトドアを記録に!』 とブログスタートだったけど・・・
でも、その時期 子供は大人への成長期。
オヤジと一緒を嫌い出し、オヤジ1人ぼっちの山歩きが多くなる。
そして、今ではいつでも、 オヤジ1人の山歩き!

※使用容量が限界に近づきつつあるため、2017年末以降、
 山行詳細は別ブログ(個人メモ)に掲載することとしました。


※連絡等ございましたら、お気軽に下記までメールください!

mountainstreamtruth@yahoo.co.jp

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
2018.7月個人備忘録
今月上旬の西日本豪雨は、自宅及び近所で特に被害は無し。 5キロほど北の親せきの家が、駐車場所のみ浸水して車が故障したらしい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/29 15:49
車のカギ見つからず
車のカギ見つからず 2018.6.16(土)雨のち晴れ。 たくやさん、ちづ山さん(登山薬局)がわざわざ時間を割いて、私が落としたカギを探してくれたというのに。 当の本人が家であぐらをかいてボケっとテレビ見てたんじゃあ、人として話にならん。 と、思い直して自分の足で探しに行ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/06/16 22:06
新谷仁美 ガンバ!
2018年6月9日、 「今は過去の実績しかないなんちゃってアスリート」と自らを評する、 岡山の星、新谷仁美さんが4年ぶりに実戦復帰した。 僕自身は長距離走が大の苦手なのに、なんで長距離種目に興味を持つのか、自分でもわからない。 でも、テレビでマラソンやトラックの長距離種目があると、昔から必ず見ていた。 自分の持っていない能力に対するあこがれなのかなぁ? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/10 10:43
99.9%は無意味でも・・・
99.9%は無意味でも・・・ このブログの最初のタイトルは、『少年とオヤジの山歩き』だった。 少年が空君と同じ小学1年生の頃には、自分と二人でちょくちょく山歩きをしていた。 それを思うと、この遭難事故発生をニュースで知って以来、他人事とは思えなかったが・・・ 結果は大変残念なものとなった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/06/03 20:12
2018 潰瘍性大腸炎(個人メモ)
2018.5.26(土)内視鏡検査。 去年の検査では、「緩解期からやや悪化傾向にある」と言われていたが、この1年で更に悪化(わずかに)傾向とのこと。自覚症状としては「去年より良くなったのでは?」という思いもあったが、そうは世の中甘くない。 直腸周辺よりも最近は腸の奥側(右側)に炎症部が多くなっているらしい。 サラゾピリン1日6錠の継続と「暴飲暴食に注意」以外には特別言われず(翌週の問診では)。 胃の内視鏡の方は去年と同じで【食道裂肛ヘルニア】と【逆流性食道炎】、そしてポリープ数個、十二指... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/05/28 21:10
今日から「大山開山1300年祭」
今日から「大山開山1300年祭」 心は子供、ジジイの理屈: 弥山側からは言うに及ばず。 数年前、1636下に「立入禁止」看板が設置され、象ケ鼻から剣ヶ峰への登頂も完全禁止となっている。 「三ノ沢からなら禁止ではない」 という主張は、単なる屁理屈。 【剣ヶ峰登頂】は、『勇者の証』でも『トップクライマーの証』でも何でもない。 それは単なる『精神的未熟さ』 の証。 【激しく崩れ行く大山】は今、『天空歩き』以外の魅力を探すべき時期にある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/05/20 09:58
岡山 中央分水嶺 完全踏破(完全単独・完全徒歩)
岡山 中央分水嶺 完全踏破(完全単独・完全徒歩) 2泊3日山行の最終日、大茅スキー場の北方、△814.2北東県境コル〜志戸坂峠までを歩き、岡山県・中央分水嶺(兵庫/鳥取/岡山の三県境点〜広島/鳥取/岡山の三県境点)の完全踏破となった。 全区間を完全単独・完全徒歩(出発地点までの復路も、一切の動力に頼らず全て徒歩)による達成。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/05/06 15:15

続きを見る

トップへ

月別リンク

少年のようなオヤジの山や日常 MEMO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる