個人メモ:潰瘍性大腸炎 1年定期健診

2020.5.16(土)検査時には自身が車を運転しての通院は禁止となっているので、いつも自転車で行く。今日は10年以上の検査で初めて雨。初めて合羽を着て行った。2L飲む座薬は、下の方に溶けてないのが残っていて、余分に水をたして飲まされた。一昨年は苦痛だったが、去年に続き、今年も苦痛なく飲めた。目覚め直後は問題なかったが、夕方から頭痛がして頭痛薬飲んだ。コロナの影響か、朝の段階で検査に来院していた…

続きを読む

ウェブリブログ機能大幅リニューアル

2019.7.6(土) 7/3に職場の前の林の中でニーニーぜみが初鳴き。 でも、最近は24時間耳鳴りがしているので、セミの鳴き声と耳鳴りの音が同化して全く気付かなかった。 同僚に言われて初めて気づいたとは情けない。 視力は落ちるし、腰を痛めたら直りが遅くなったし、老化がどんどん進行する。 biglobeブログの機能拡張により、使用可能容量も劇的に増加。残りが僅かだった容量も何十倍に…

続きを読む

2018 潰瘍性大腸炎(個人メモ)

2018.5.26(土)内視鏡検査。 去年の検査では、「緩解期からやや悪化傾向にある」と言われていたが、この1年で更に悪化(わずかに)傾向とのこと。自覚症状としては「去年より良くなったのでは?」という思いもあったが、そうは世の中甘くない。 直腸周辺よりも最近は腸の奥側(右側)に炎症部が多くなっているらしい。 サラゾピリン1日6錠の継続と「暴飲暴食に注意」以外には特別言われず(翌週の問診では…

続きを読む

(個人メモ)潰瘍性大腸炎2017

内視鏡検査は6/3だったが、保険証の到着が遅れたので、検査結果は6/28に聞きに行った。 ここ5年くらいは緩解期が続いていて、全くもって安心し切っていたので、ややショック。 緩解期⇒軽度⇒中度⇒重度 のうち、今回の判定結果は軽度と中度の中間あたりらしい。 特に目だった自覚症状は無かったんだけどなぁ~ 発症当時(2008年)に比べるとずいぶんましだが、結果の画像を見ると、素人目にも血が…

続きを読む

個人メモ:ケガ・座骨神経痛・潰瘍性大腸炎他

※時系列的にではなく、事あるごとに加筆して行った。 最後の山行となった3/23の数日後、山道具の洗濯のために長時間しゃがみこんでいて、立ち上がった際に股関節から腰下部にかけてかなりきつい痛み。腰痛の方は2~3日で直ったが、左足に痺れが起き、治らない。 ※1週間くらい前から左太もも内側に妙な違和感(疲れてもいないのに内腿がなんだか攣りそうな感覚)あり。 '16年4月7日、左太もも…

続きを読む

膝が笑うよ! 白鉄柱  文珠越~三ノ沢

'10.5.17(月)抜群の快晴。 GWが休日無しだった穴埋めで、ここのところ、自分にとっては休日の嵐! 一昨日に続き、今日もまたまた大山方面へ。 今日は、当方の得意わざ 【ノドモト過ぎれば恐怖 忘れる】 パート4! 大山で最も危険なルート、【白鉄柱越え】 をしてきたのだが・・・ 本日はマジで、 命 が手元からポロッと落ちそうになりました!               …

続きを読む

オイオイ雪だよ 槍ヶ峰  大山① 三ノ沢~頂上~旧

'10.4.16(金)曇り時々晴れ(下山後は雨)。 昨日、新見方面は小雪がぱらついた、という情報を得ていたので、ひょっとして・・・ と思っていたら、ヤッパリだった。 稜線上は昨日降った雪が中途半端に乗っていて、足元最悪。 何とか無事に帰れたけれど・・・ホンに難儀な山歩きでした。                   3:35 自宅発 ⇒ 5:50 駐車地…

続きを読む

花見の時期に? 新雪ラッセル 恩原三国山

'10.3.30(火)晴れ。 もうお花見をしている人もいるっていうのに・・・いったいどうした、この度の県北の大雪は! 一度は完全に終わったはずの県北の雪山シーズン。 ところがドッコイ! ここ数日の積雪で季節は一気に冬! かなり顔を出すネマガリタケをかわしかわしではあるけれど、 おかげで今シーズン最後の新雪ラッセルを なんと 桜 の時期に味わうことが出来ました!       …

続きを読む

爪跡ひでぇ~よ! 皆ヶ山  二俣山からリベンジ

'10.3.3(水)雨のち曇り。 あの巨大な氷の塊を雨氷というらしい。  本日皆ヶ山からの下山途中、なんと、岡山の山ML の主役の方に初めてお会いした! その際、その方から教えていただいた 【雨氷】。 なんとも聴きなれない言葉だが・・・今日は、アイツらがもたらした惨状に・・・開いた口がふさがりませんでした! 二俣山~皆ヶ山の稜線上、巨大な雨氷が付着して 折れた木の枝や幹が…

続きを読む

新雪にお手あげ 擬宝珠山~大ナメラ でギブ

'10.2,7(日)晴れ。 今、ちまたで話題(自分の中だけ?)となっている、大稜線数珠つなぎ【犬挟峠~船上山】。 2008年の秋、この区間では最大の難所だった【キリ○峠~白鉄柱】をへっぴり腰でなんとか綱渡り踏破した。 それによって、自分としても、 【完全踏破】が 現実味を帯びてきた。 今回、あとわずかとなった残りの区間、【鏡ヶ成~アゼチ】にチャレンジし、仮にアゼチまで歩き切れれば・・・ …

続きを読む

ミスってClick 削除ボタン Rewrite  笠菅峠~大地山

最初にこの記事を書いてから10日ほど経過した某日・・・ 文を書き足そうとして再編集中、誤って【記事削除】のボタンをクリック。 たまたま別ウィンドウでこの記事を開いていたので、あわてて文章をコピー。 編集画面で【貼り付け】、何とか大まかな部分は復元できたが・・・ せっかく、とくさんに頂いたコメントは飛んでしまって復元不可。 『あぁ~、ごめんなさい~』 '09.12.25晴れ。 …

続きを読む

大ヤブコギです! マッコウ  岩淵林道から周回

'09.12.7(月)ミゾレ&小雨。 まだ岡山側から歩いたことが無かったので、先月あたり新百選ルートを歩いてみようと思っていたのだが。 ○oliday ○alking さんが相当難儀されたという記事を見て、ちょっと躊躇していた・・・ でも自分の性格、いずれは歩くルートだから・・・ というわけで、本日敢行。 んんん、確かに・・・上腕部が筋肉痛でガッチガチになるほどの大ヤブコギでした! …

続きを読む

ヤブがキツイよ宝珠山  阿弥陀滝~上宝珠

'09.9.2(水)晴れ時々曇り。 おそらく、そのままトラバース気味のルートを直進しておけばよかったんだろうが・・・ 右に尾根へと伸びる、かすかな踏み跡(たぶん昔のルートだろう・・・)についつい誘われ・・・ やがて踏み跡は消え・・・そして真横に張り出す潅木のジャングル・・・ やっと飛び出したのは、宝珠山頂上でした!                阿弥陀滝~宝珠山間のヤブの切…

続きを読む

槍尾根もお花畑!  鳥越峠~白鉄柱~天狗~三ノ沢

'09.8.5(水)曇り時々晴れ。 キリン峠~槍尾根核心部手前にもお花畑が出来る、という情報を得て、去年秋に続き2度目のキリン峠越え。 滑落するか、しないか・・・ロシアンルーレットの世界を何とかくぐり抜け、すばらしいお花の楽園に出会えました! 槍尾根、三ノ沢ルート出合付近から。 コオニユリと剣ヶ峰。 去年歩いて、「もう歩くまい。もう一生歩くことはなかろう。」と思っ…

続きを読む

あ~情けない・・大山は敗退。 そして・・神郷三国山へ

'09.7.11(土)晴れ時々曇り。 桃の葉抽出エキス配合? ・・・今日はブヨ対策に、こんな表示の虫除けスプレーを顔中に振り撒いてみた。 場所は大山環状道路、鍵掛峠展望駐車場。 おそらく、このスプレーの甘い香りに誘われたのでしょう、1匹のスズメバチが顔の周りを飛び回って離れない。 そこで一発、右足を思いっきり振りぬき、上段回し蹴り! 一撃は見事命中、ハチは10m先に飛んでいったのだ! が・・…

続きを読む

砂滑りは状態良です!  行者コース~大山~砂滑り

'09.6.8(月)晴れ、下界は曇り。 先月の砂滑りは、激しい落石音が鳴り止まず、ビビリまくりでどうにもこうにも降下できなかった。 ・・・現在の様子が気になって・・・再挑戦。 今日の砂滑りは落石音も無く非常に静か、状態は非常に良く、快適な降下ができました!                      剣○○より。 ユートピア方面。 今日は、ちょっと気分を変えて、6…

続きを読む

ブヨはもうじき? 大山~宝珠尾根

'09.5.12(火)快晴。 夏山道の雪は完全に消え、真の夏山道となったので・・・今日は夏山登山道から。 午後から天気が崩れるという予報だったので、少し早めの 6:35 南光河原Pスタートも・・・やはり日の出の早いこの時期、平日でも早朝登山者は多い。頂上へ着くまでに、5組の下山者とすれ違った。そのうち、あのおじいさんと、あのご夫婦には以前何度も出会ったような気が・・・ 頂上より。今…

続きを読む

なんと!新雪! 上蒜山  蛇ヶ乢から周回

'09.3.27(金)曇り時々ミゾレ。(*無雪期に蛇ヶ乢から歩けるかは不明) 小雨交じりの天候の中、上蒜山駐車場に着くと一瞬ガスが晴れ、なんと、周りの山々が真っ白に染まっていた。「えっ!まさか、まだ残雪が?」と、びっくりしかけたが、どうやら昨日降った新雪のせい。今日は、林道~蛇ヶ乢~県境尾根~上蒜山~槍ヶ峰と、周回歩きしたのだが、残雪と言えるものが見られたのは、県境尾根上部の北側斜面のみ。【残…

続きを読む

やっと つないだ 1121m峰~三ヶ上  縦走

'09.3.9(月)曇り。 (*積雪期限定) 今年2月にチャレンジして敗退した三ヶ上~1121m無名峰の稜線つなぎ。 今日はアタック開始地点を変更し・・・花知ヶ山登山口を起点に逆進(北上)、稜線伝いに1121m峰~三ヶ上へ縦走し、何とか先月のリベンジを果たせた。 またそれと同時に、去年の妹山~妹山直下の林道コル、先週の花知ヶ山~オオヒラ、今日の花知ヶ山登山口~1121~三ヶ上、そして今日の帰…

続きを読む

稜線つないで  花知ヶ山 ~ オオヒラ山 縦走

'09.3.5(木)晴れのち曇り。(*積雪期限定) 妹山の山頂から南面を望むと・・・花知ヶ山の右奥に、鋭く険しい稜線が続く。 その特徴ある山容から、存在自体は知っていたが・・・ 【オオヒラ】という、妙な(?)山名だとは、新岡山の山100選で紹介されるまで知らなかった。 今日は、新100選に紹介の笠菅方面からの縦走ではなく、三ツ子原方面から、花知ヶ山西登山道(仮称)⇒花知ヶ山登山口⇒花知ヶ…

続きを読む

爽快パウダー  三ヶ上 /周回

2/18(水)曇り時々晴れ。 (*帰路コースは無雪期は無理かも) 先月末に痛めた腰も概ね回復したので・・・ いつかは歩いてやろう! と、思いながらも、なかなかチャンスに恵まれなかった、三ヶ上~1121m無名峰~妹山の稜線つなぎ。今日はこれを目標に、ヘッドライトを装着し、意気込んで夜明け前にスタートしたのだが... 下山時、三ヶ上頂上から三角点ピークへと向かう途中ののコルより。 頂上…

続きを読む

雪崩は怖ぇ~よ! 上蒜山   Revenge 編

'09.1.23(金)晴れ後ミゾレ。 ちょうど1週間前に敗退した上蒜山。上蒜山スキー場の積雪量は、先週金曜が130cm、昨日が80cm。この一週間、降雪が無かった模様で、先週より格段に歩き易くなっているはず。 今夜からは、また冬型気圧配置になるらしいので、自分の休みとの兼ね合いから、今日が1月中にリベンジするラストチャンス・・・と、いうわけで・・・道中、かなりの規模の雪崩跡にビビリまくりなが…

続きを読む

Revenge Again 泉山  大神宮原コース

'09.1.7(水)曇り時々小雪。 今年の初スノーシュー山行は、泉山 大神宮原コース往復。昨冬2月のドカ雪超ラッセルでは、中央峰まででタイムアップ&ギブアップ。前回はトレース無しの大パウダーで、どうにもこうに成らなかった。でも今日はラッキー! 積雪量は、多からず少なからずで丁度良し。おまけに頂上まで完全トレース付き。 昨年の100万分の一の消費エネルギーで、無事リベンジを果たせました! …

続きを読む

爪ヶ城(広戸山)~滝山 /ピストン

'08.12.16(火)晴れ。 毎冬、この時期の悩みの種・・・ノーマルタイヤで登山口近くまで入れるお山がなかなか無い。 冬用タイヤに履き替えればイイ? 安月給のオイラの財布、そんなお金がどこにある?  チェーンを履けばいいじゃないか! 「それがだるけりゃ、さぁ~!歩け!歩いて歩いて、登山口まで歩こう!」 でも今朝の冷え込み具合なら大丈夫! ここ1週間暖かい日も続いてるし。県内なら今日…

続きを読む

膝が笑うでぇ! 鳥越峠~白鉄柱~大山~旧〇〇道

'08.11.4(火)晴れ時々曇り。 「前回歩いた一の沢~②で今年の大山は終わり!」と、思っていたのに... 大山の偉人さんたちが次々と紅葉画像をアップする...。 それを見てると足がムズムズ...でも...紅葉真っ盛りのこの時期、大山環状道路は車の嵐か??? いや!昨日までの連休で人ごみも小休止だろう・・・「ヨッシ、仕方ない!もう1発。今年最後の大山だ!」 今日は恐怖の白鉄柱ルー…

続きを読む

ヤブコギ皆無! 直登 甲ヶ山  --甲川~甲ヶ山~矢筈ヶ山~大休峠~周回

'08.10.3(金)晴れ 2~3年前に山登りスーパースターのホームページで知った甲川直登ルート。以来ずっとチャンスを狙っていたが.. ルート上部はヤブコギらしい。数少ない他者の山行記事でも、やはり上部でルートを見失ってヤブを漕いだらしい。 藪漕ぎかぁー・・・ならば、快晴で、しかも湿度の低い、まさに今日が、藪漕ぎのベスト気象条件! ⇒('10.10.23 再度 甲川から直登した時の詳…

続きを読む

ブヨにゃ負けんぞ! 〇ノ沢~大山~三ノ沢

9/8(月)曇りのち晴れ。 潰瘍性大腸炎...「薬が良く効いてすごく改善されてますよ! でも、薬は何年も続けてね!」・・・それなら山歩きをせねば...。 以前剣○○でお会いした、倉敷山好会の方がチラッと言っておられた、【○の沢ルート】。これが妙に気になっていたので、今回はここを歩いてみよう...。これはマイナーなルートなのだろう、ネットの検索でもほとんど詳細情報は出てこない。だから、なおさら…

続きを読む

宣告!【潰瘍性大腸炎】  宝珠尾根~天狗まで~小滑り~砂滑り

8/25(月)雨のち曇り。 潰瘍性大腸炎? 「国指定の難病です。」と宣告されて1週間。この病気は未解明な部分が多く、発病原因も定かではないそうだが、ストレスに起因する部分も大きいとの事。幸い症状は軽度のため、「ストレス解消になるのなら、ハードでない限り、【山歩きも問題なし】」とは、先生のうれしいお言葉。 今日は、難所が多く、精神的負荷の大きい弥山~剣○○間はもちろん避け、ユートピア方面へ。天…

続きを読む