酷暑の甲ヶ山を周回すると、4リットル補給しても熱中症になる

'16.8.7(日)晴れ。 軽い頭痛と動悸、息切れ。胃のムカつきと思考力低下。明らかに熱中症の症状だった。 風は南東寄りだった模様で、風裏となった甲川からの甲ヶ山ルートは超無風の熱地獄。エンドレスで執拗に付きまとうアブによるストレスも重なり、『ほぼほぼ万事休す状態』だった。 数年前の真夏の下蒜~中蒜での熱中症は距離が短く、また圧倒的に道が整備されていたので、今日ほどの辛さじゃなかった。「稜…

続きを読む