泉山の南斜面を突破する(泉嵒神社~百乢~寺ヶ谷の滝)  これにて養野~中林の南斜面を徒歩連結

2019.11.17(日)晴れ時々曇り。工事が始まってからもうかなりの年月が経過した、泉山南面横断林道(仮称)。さすがにそろそろ、『養野~中林間が貫通したのでは?』との予想のもと状況を確認しに行ってきた。もしも繋がっていれば、泉嵒神社~中林と横断林道を歩き、そして中林滝めぐりコースから泉山頂上~Bコース~泉嵒神社の大周回のつもりだったのだが。 結論から言えば、養野~中林のうち、2区間の未通部分…

続きを読む

人形峠~大畝山/泉山(泉山林道~中林三の滝~直登コース~頂上~笠菅峠)

2019.8.17(土)曇り時々晴れ。2017年4月に歩いたのが最後の人形仙~伯州山。当時はネマガリタケを切り開いただけの粗い道だったが、最近、遊歩道が大幅に整備されたらしいので、状況を確認しに行ってみた。整備がほぼ完了していたのは、人形峠~三角点:大畝のピークを下ったところまで。整備が済んだ所に関しては、皆さんのレポにあるように、極めて過剰に、必要以上に整備されていた。大畝より先は、今まさに工…

続きを読む

猛烈アブ集団、撃退の術なし/泉山A~B

2019.8.11(日)晴れ。今までも、Aコースや大神宮原コースで、しつこくアブに付きまとわれることはあったが、それでも2~3匹くらいのもんだった。ところが、今日は縦走路上が特にひどく、スズメバチくらいのでっかいヤツに、1度に10匹前後に囲まれることが何度となくあった。当初予定では、頂上からは本峰南東尾根コース(⓼)を下って、そのあとは中林二の滝・三の滝方面へ向かうつもりだったが・・・とにかく、…

続きを読む

泉山のササユリは最終盤 /笠菅峠~泉山~井水山~十六夜の滝~中林三ノ滝上部~泉山林道

2019.7.7(日)曇り時々晴れ。近年は泉山に1度も登っていない年なんか無いだろうと思っていたが。記録を見ると去年はゼロ。2017年のササユリ時期に歩いたのが最後だった。一昨年~昨年の前半は分水嶺残り区間踏破に心を奪われ、後半はもぬけの殻状態だったし・・・ ササユリ、笠菅峠~反射板までは、草刈りが成されているせいか、ほぼゼロ。反射板~泉山頂上間では、草刈りが成されておらず、おかげでそれなりに…

続きを読む

「# イズミの山 行ってきた」

'17.6.24(土)曇り時々晴れ。 今日はサントリーの奥大山の天然水持って、「# 水の山 行ってこよっ」とも思ったりしたが、同じような考えの人が世の中には結構いるだろうから、今日の「水の山」は登山者で満員かも。 ということで、行くのをやめた。 サントリーも、取水源との整合性を確保するには、あの山で撮影せざるを得なかったのだろうが。 たくさんの人が押し寄せ、事故でも起こって、あのCMが『…

続きを読む

泉山(大神宮原~井水山~頂上~前衛峰北西尾根)周回

'17.1.28(土)出発から下山まで、ず~っと快晴。 喘息のステロイド吸入薬(アドエアディスカス)が昨日までで切れた。でも、咳と喘鳴は完全に収まっていたので追加の処方は受けず。今日は吸入無しでも問題ないと思っていたのだが・・・ 標高900m辺りで呼吸が荒くなり出すのと同時に、ゼーゼーヒーヒー音と咳が止まらなくなる。 そして標高1100m付近ではアップアップとなってしまった。 しかし、そ…

続きを読む

これじゃぁオヤジじゃなくてジジイです。 泉山/笠菅コース

'16.10.7(金)晴れ時々曇り。奥津の早朝は12度で、異常な高温スタートの10月も、やっと涼しくなり始めた。 ここ2か月余り左股関節の状態が思わしくなく、更にそれをかばっているうちに今度は右膝が痛くなり出す始末。 仕事の方でも、極めて純度の高い超ブラック企業からの退職決意、それに伴うバタバタで、気分的、肉体的に山など歩ける状態ではなかったが・・・ とりあえず、間を置かずに次の仕事に…

続きを読む

マウンテントレーナーでマウンテントレーニング/泉山

'16.6.26(日)晴れ。奥津道の駅付近の早朝は17度。 泉山においては、おそらく6月下旬~7月上旬が1年で最も登山者の多い時期だと思う。 今日はそんな中でも、梅雨の合間の貴重な晴れ予報の日曜日。 混雑を避けるため、いつものように早起き登山で9時半前には下山完了。 僕より歩くのが早い登山者は山ほどいるが、僕よりも起きるのが早い登山者は限りなくゼロに近い!

続きを読む

彼岸の入り  泉山(中林直登~天の川コース)

'15.9.20(日)晴れ。 昨日、先祖墓のある久米南町で父親の四十九日と納骨式を終えた。 と思ったら、今日から早速お彼岸だ。自分が家族を代表して墓参りに行くことになったが、 さすがに2連チャンで久米南まで行くのは少々「めんどく…」というわけで。 午前中、すぐに登って降りて来られて、しかも久米南までのアクセスがいい「泉山」をサクッと歩いてきた。 帰路、お墓にほど近いとこ…

続きを読む

ありがとうナデシコ!  泉山 A~笠菅(周回)

'15.7.5(日)曇り時々晴れ。早朝の久米南電光表示は19度、午後は27度。 2週間前の頂上や登山道はすごいブヨ軍団だったが、今日は幾分ましだった。 明日はナデシコW杯決勝。そしてこの記事を最後まで書き終えるのは多分明日。 試合結果は?                    泉山頂上手前、中央峰寄りの斜面より ササユリの数は、先週Windyさんが咲いている…

続きを読む

ササユリ咲いたか? 泉山 (変則)カラ松尾根コース~Aコース

'15.6.17(水)曇り時々晴れ。早朝の久米南で16度、午後は29度。 先週の三平山~毛無山縦走路は快適だったが、今日は無風&高湿度でジトーっとしていた。 泉山頂上ではブヨが激しく(10時頃)、じっとしていると目や口に入ってくる。 過去の泉山頂上滞在ではワースト3に入るくらいの不快指数だった。 泉嵒神社Pから泉山頂上に登ったけど、何らかの事情(天候の激変など)で…

続きを読む

熱中症注意報! 泉山 東面縦断周回コース

'15.5.27(水)晴れ。久米南の温度電光表示は早朝で14度、帰路では34度。 下界では熱中症注意情報が出ていた。 朝のうちはずいぶん涼しかったが、予報通り10時頃から急に暑くなり出した。 ただし、空気が乾燥していたので木陰に入ると非常に心地よかった。 ※岡山市は5月としての観測史上最高気温33.5度を記録。早くも出ました!『観測史上 』 今日…

続きを読む

静かに泉山 周回(大釣山~Aコース~大神宮原コース)

'15.4.26(日)終日快晴、快適。湿度が低く、汗をかいてもカラッと乾く。 早朝の奥津は5度で肌寒かったが気温はぐんぐん上昇、今日も昼間との温度差は20度になった。 今日の⑲大釣山コースで、【泉山登山詳細図】記載の全19コースを完歩したことになる。 とは言うものの。歩けば歩いただけ、次から次へとまた歩いてみたい場所が湧いてくる。 『泉山博士号』を取るまでは、まだまだ泉山から卒業するわけ…

続きを読む

貸切の樹氷世界、泉山 大神宮原~唐松尾根コース

'15.1.4(日)曇り時々晴れ、小雪。 元日、二日と県北各所は大雪だったらしい。 新年一発目はロング周回のつもりでいたが。 昨日の各熟達者さんの雪山レポを拝見すると、1座のみでやめておられるご様子。 『それほどの積雪ならば、自分の脚力ではロングは無理』ということで。 マップケースに既に挿入済みの【油野方面】地図を【鏡野方面】地図に急きょ差し替えた。 往路、中…

続きを読む

今月は泉山尽くし! 寺ヶ谷滝の東724尾根~泉山~天の川コース

'14.11.30(日)晴れのち曇り、津山の早朝6℃。 最近、泉山の南西~東面は至る所で林道延長工事が行われている。 『ということは。泉嵒神社から百乢を超えてさらに東へ延びる林道。福ヶ乢沢ルート出口を経てさらにその先、中林コースのアクセス林道まで完全に繋がっているかも!?』 この仮説の下、中林コースアクセス林道の東屋付近に駐車して出発、新林道を西進。 描くは【新林道利用の泉山南麓横断~往…

続きを読む

イバラの道だよ泉山 ⑤前衛峰北西尾根コース

'14.11.23(日)曇り時々晴れ、稜線上では終始ガスの中。 今日の⑤前衛峰北西尾根コースで『泉山登山詳細図』紹介全19コースのうち、⑲大釣山コースを除いて①~⑱の全てを歩いたことになる。大釣山は車でも頂上まで行ける家族向けコースとのことで、どうも歩く気にならなかった。まあ何かの機会に訪れてみようとは思うが… ⑤前衛峰北西尾根コース アクセス林道:『登山詳細図』中の林…

続きを読む

泉山 百谷・百乢コース~林道泉山線コース~私的コース~福ヶ乢沢ルート

'14.11.16(日)晴れ時々曇り。早朝の津山は2度。 今日も夕方には病院へ行かねばならず、時間切れで本峰までは行けず。 残念ながら本日の最高到達点は南峰井水山1150mまでとなった。 しかしながら、出発点となった香々美北郵便局付近の標高は250m弱。 その標高差は900m超に達し、これは大山夏山道の標高差に匹敵する。 「たかが泉山、されど泉山!」 往路、福ヶ乢~井水山…

続きを読む

超快晴超遠望 泉山(笠菅峠~⑩中林尾根コース~⑧南東尾根コース)

'14.11.5(水)超快晴。早朝の53号久米南付近の電光表示は3度。 岡山周辺で大山の右に出る大展望の山は無し! と、今までは思っていたが… 泉山の山行回数はたぶん50回を下るまい。でも、今日はそれらの全てを凌ぐ、360度超遠望! 大山は言うに及ばず、東は氷ノ山、そして南は四国の山々までもが! 自分史上最強の大展望、大遠望。こんなに身近な山、泉山にこんなに感動させられるとは! これほ…

続きを読む

泉山 ⑱養野・百乢コース~⑰泉山線コース~A~頂上~B

'14.8.31(日)曇り時々晴れ。53号久米南付近の電光表示は33度(帰路)。 8月下旬の健康診断では1年前より体重3キロ増。この原因ははっきりしている。今年は『潰瘍性大腸炎が完全に緩解期に入った』との医師の診断により、少々気が緩んでしまい、高カロリー、高脂質の物を時折食べるようになったからだろう。それと親が倒れた事で、なかなか体を動かす(運動する)機会が作れなかったのも一因。 母親は…

続きを読む

泉山を知る…ヒビラ川遡行~⑨比々良尾根コース

'14.7.27(日)曇り時々雨、のち晴れ。 7/15(火)16時、母親73歳、6ヵ月強の闘病生活を経てようやく退院となった。 1月上旬に脳動脈りゅう破裂2回、そして開頭クリッピング手術。 3月下旬後、くも膜下出血の合併症である【水頭症】シャント手術実施。 4/21には回復期リハビリテーション病院へ転院し、思考力と体力回復のためのリハビリ生活。 そして先日、大きな障害を残すこともなく、…

続きを読む

泉山を知る…③から松尾根コース~B~笠菅コース

'14.7.2(水)曇り時々晴れ。 たくやさんの掲示板で【泉山登山詳細図】という刊行物(NEW)の存在を知った。 以前、3~4年前の山陽新聞で「(旧)岡山の山100選」の著者たちが『泉山を詳細踏査中…』という記事を見かけた。「ガイドブックでも新たに作るのか?」と、その記事のことがいつも頭の片隅にあったが、どうやらその踏査結果を集約したものがこの地図だったみたい。 500円+税で、そ…

続きを読む

泉山A~B

'13.6.23(日)曇り時々雨。 中央峰付近より。振り返る井水山。 ササユリがそろそろかなって思い、来てみたが、まだほとんど蕾。 今の主役はコイツみたいです… またまた飽きもせず、大山方面のつもりだったが、昨晩の天気予報を見て行く気が無くなった。 今日は朝の4時からコンフェデ杯メキシコ戦を見ていたのだが、あまりにも退屈な試合。前半45分までで見る気が無…

続きを読む

涼感山行! 泉山(滝巡りコース)

'12.7.4(水)曇り。 梅雨の時期は何となく気分もドヨ~ンとして、行きたい山がなかなか浮かんで出てこない。 こういう時はやはり涼感山行でしょうか。 というわけで。 林道上部の土砂崩れにより、立ち入り禁止となって久しい中林方面へ。 ヤブ化の進行具合の偵察を兼ねて滝見山行(流れ星コース~天の川コース)でしたが…                 縦走路のササユリはどうや…

続きを読む

泉山 避難小屋泊 元日はSilent Night 翌朝は雷鳴とどろく猛吹雪!

'12.1.1(日)は曇り・無風/翌朝は雷鳴&猛吹雪。靴下、下着、GTXグローブ・・・冬山を歩く際にはたいていの物を予備としてザックに入れている。しかしながら、サングラスまでは想定していなかった。往路で落としてしまったサングラス。これが、ひょっとして命にかかわるかもしれない事態になろうとは・・・皆さん!サングラスかゴーグルも必ず予備を携行しましょう!!! 3度トライしたが、結局Aコ…

続きを読む

雪はホンノちょっぴりです! 泉山 A~Bコース

'11.12.21(水)曇り時々晴れ。 重い物を持ち上げる時なんかは、用心しているから意外と大丈夫。気を抜いている時に要注意なのがこの持病。 今回は狭いトイレでちょっと体をひねった拍子に腰をやってしまった。 今日で5~6日が経過し、症状も軽かったのでほぼ回復。 でも回復過程にある時は、休みの日に家でゴロゴロしていると逆に調子が悪くなってしまうから困ったもんだ。 と、いうわけで、リハビリ…

続きを読む

ソールを考える・・・ 泉山 大神宮原~頂上~笠菅峠

'11.8.10(水)曇り時々晴れ/猛暑。毎朝2時半起きと慣れない仕事で体はガッチガチ。でも休日に家でゴロゴロしていると余計に気分が滅入る。という訳で、今日は気軽に登れて疲れも残らない手ごろなお山へ。しかししかし、どうでしょう? スタート直後からアブがブンブン。しつこくしつこくどこまでも付いてくる。体の回りをグルグルグルグル。立ち止まったら体にピタッ! 一時も休憩することが出来ませんでした!!!…

続きを読む

倒木ひでぇ~よ 寺ヶ谷川  泉山は井水山でギブ

'11.7.9(土)曇り時々晴れ。 昨年の百乢コースで泉山は全ルート歩いたつもりでいたが。 これもルートの1つに加えるのならば、寺ヶ谷川からのコースがまだだった。というわけで今日は寺ヶ谷川から。 しかし何とも、酷い倒木の嵐。倒木を潜ったり乗り越えたり迂回したり。標高700m辺りまでは何とか頑張ったが、ついに力尽きて左の尾根に逃げた。しかし尾根に上がるまでの斜面も凄い倒木。そして登山道合流直…

続きを読む

トレース1号です! 泉山 大神宮原コース

'11.1.13(木)曇り時々小雪。 成人の日の連休辺りのトレースだろうか。雪面のかすかな凹で人の歩いた気配が僅かに感じられたが、 上に新雪がたっぷり載っていて、歩行の助けにはならない。 そして、その僅かな痕跡も、標高900m付近で完全に消え・・・タップリ雪の激斜面では、もがき苦しむ・・・ でも、一人ラッセルの甲斐あって、縦走路では動物の足跡さえない、フカフカのじゅうたん道が出迎えてくれ…

続きを読む

超 難儀しました! 泉山 百乢コース

'10.10.10(日)小雨のち晴れ。'10年10月10日10時10分10秒は大ヤブコギの真っ最中!!! 初めて泉山へ登ったのが、小4の時の中林コース。その時父親が話していた【百乢コース】。 この名前が、おさな心に妙に印象に残り、以来、頭の片隅に、何でだろう・・・いつも引っかかっていた。 そして三十数年後の今日、泉山のメジャーコース(?)では唯一未踏だった【百乢コース】に初挑戦。 道迷い…

続きを読む

7年ぶりです! 泉山 A~Bコース

'10.6.10(木)無風快晴。 母親がよく攣るから、これは遺伝なのだろうか? 確か高校1年くらいからだったか、足の筋肉がよく攣るようになった。山歩きの最中に攣ることなどはザラにあったが、ここ1年くらいは、寝ている最中にも結構攣ってしまうのだ。最近よくある左足ふくらはぎの攣りは、3年前の筋断裂の後遺症だろうが、昨晩は突然、右足太もも裏が攣って大変だった・・・            …

続きを読む