猛烈アブ集団、撃退の術なし/泉山A~B

2019.8.11(日)晴れ。今までも、Aコースや大神宮原コースで、しつこくアブに付きまとわれることはあったが、それでも2~3匹くらいのもんだった。ところが、今日は縦走路上が特にひどく、スズメバチくらいのでっかいヤツに、1度に10匹前後に囲まれることが何度となくあった。当初予定では、頂上からは本峰南東尾根コース(⓼)を下って、そのあとは中林二の滝・三の滝方面へ向かうつもりだったが・・・とにかく、…

続きを読む

蒜山ジャージーラント゛のひまわり畑は終盤へ/上蒜山~中蒜山

'17.8.5(土) 上部は小雨交じりのひどいガスの中で、下山したら晴れた。 蒜山高原の早朝は25度でムシムシしていたが、接近する台風の影響か、稜線へ出ると相当強烈な風。 夜露で濡れた体が冷やされて、涼しいどころか、じっとしていると寒くて仕方なかった。 今日は前回よりワンランク威力(電圧)のあるNEW電撃蚊取りラケットを持参し、アブに対する効果を調べるつもりだったが、風が強かったせいで、…

続きを読む

酷暑の甲ヶ山を周回すると、4リットル補給しても熱中症になる

'16.8.7(日)晴れ。 軽い頭痛と動悸、息切れ。胃のムカつきと思考力低下。明らかに熱中症の症状だった。 風は南東寄りだった模様で、風裏となった甲川からの甲ヶ山ルートは超無風の熱地獄。エンドレスで執拗に付きまとうアブによるストレスも重なり、『ほぼほぼ万事休す状態』だった。 数年前の真夏の下蒜~中蒜での熱中症は距離が短く、また圧倒的に道が整備されていたので、今日ほどの辛さじゃなかった。「稜…

続きを読む

アブの攻撃に耐え抜き二等三角点:蛇喰山を掘り出す/三平山~金ヶ谷山

'16.7.20(水)晴れ時々曇り。早朝の新庄は16度で、朝は結構涼しかった。 昨晩寝る前は「振子沢経由のユートヒ゜ア花畑へ」で意欲満々だったが。 朝起きてみると一気にテンションダウン。 寝る前と朝起きた時とでテンションが激変していることは自分には良くあることで、今日もそんな日。 前夜に計画した山と、実際に歩く山が違うのは、当たり前田のクラッカー。 ただ、いまだに残る左足太ももの痺れを…

続きを読む