これじゃぁオヤジじゃなくてジジイです。 泉山/笠菅コース

'16.10.7(金)晴れ時々曇り。奥津の早朝は12度で、異常な高温スタートの10月も、やっと涼しくなり始めた。
ここ2か月余り左股関節の状態が思わしくなく、更にそれをかばっているうちに今度は右膝が痛くなり出す始末。
仕事の方でも、極めて純度の高い超ブラック企業からの退職決意、それに伴うバタバタで、気分的、肉体的に山など歩ける状態ではなかったが・・・

とりあえず、間を置かずに次の仕事に就く目途が立ったので、10/7はちょうど2カ月ぶりの山歩き。
(記事UPは10/11)
とは言っても、この足ではロングを歩く自信なく、無難に笠菅コース~井水山往復をしてみたが。

大きな段差を『ヨイショ』っと上がると、どうしても左股関節が『ピリッ』と来るし、しゃがむと右膝に痛みが出る。
下りで足元が『ズルッ』と滑ると、踏ん張りが効かずに『ボテッ』と尻餅をついてしまう。

これじゃあ、『少年のようなオヤジ』どころか、『ガキのようなジジイ』です。

というわけで、ブログタイトルは、 『少年のようなジジイの山歩き』 に改名。


リハビリに努め、以前の足もしくは以前以上の足になったなら、再び元に戻しましょう。



現職は11/10付退職(在籍は5年と2カ月)、次の仕事は11/11付入社。
現職の最終出勤日~退職日までの1ヶ月超は有休消化。
2重勤務になるが、次の職場にこっそりバイトで勤務させてもらうので、連休残はあと2週間。
多分生涯で、もう2度とないであろう、ロングバケーションの間に、しっかりと足を直そうと思う。

次の仕事は名目上、月間9日の公休があるが、実際には1~3日の買取出勤があるらしいので、現在の仕事よりも休日が減るうえ、曜日が不定休となるので、山に行ける日が更に減るかもしれない。

月間の山行目標は、とりあえず、繁忙期1~2回/月、閑散期で3回/月、という感じかな・・・?



7:00 笠菅峠P発 ⇒ 8:05 泉山頂上  8:15 出発 ⇒ 8:30 中央峰 ⇒ 8:45 津高ヒュッテ  軽食 ⇒
9:10 井水山発 ⇒ 9:30 中央峰 ⇒ 9:45 泉山  10:00 下山開始 ⇒ 10:55 笠菅峠P帰着



今年はいつまでも気温が高い日が続いたせいか、縦走路上ではいまだにナデシコがちらほら。
画像




津高ヒュッテに下る分岐道はしっかりとササ刈りされていていた。
画像


縦走路上から覗いた範囲での、各コース、下山口のササ刈り具合:
・大神宮原コース=やや不良
・中林直登コース=バッチリ刈り込み
・天の川コース=やや不良
・Bコース=ササ刈り皆無、ササ漕ぎ必至。多分上から下まで夜露でビショになる。


※今日出会った登山者は、下山後、笠菅峠~登山口間の林道で1組の夫婦のみ。
※反射板の所で休憩していたら前方から変な足音。フッと見上げると、巨大なイノシシが2頭、、こっちに気付かずどんどん近づいてくる。今回の2頭は黒ずんだ灰色をしていたので、一瞬、『熊か!』と見違えた。
約6mほどの距離で向うもやっと気づいてくれ、Uターンして逃げて行ってくれたのでホッとした。反射板以降、泉山頂上のすぐ手前まで、彼らが激しく地面を掘り返した跡が至る所にあった。
イノシシには何度も遭遇しているが、今日の奴らはとびっきりデカかった。








今日(10/11)は現在在籍中の職場のみんなが送別会を開いてくれたので、

                                      遅い時間でのブログアップ。
 









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0