少年の山歩き 画像抜粋

'10年11月現在、少年、もう何年も山へ上がっておりません・・・・


'06.11月 富栄山
当時はヤブ山だったこの山。同年残雪期に挑戦、敗退。その数ヵ月後に縦走路が切り開かれ、早速再挑戦。
画像



'06.8月 三平山  
自然が苦手な大都会育ちのお母さんと山へ行くのは、少年、ちっちゃな頃に歩いた星山や角ヶ仙以来、3回目。
画像



'05.11月 矢筈ヶ山。 川床からの往復。 頂上は終始ガスの中。
この頃から、オヤジと山へ行くのを次第に嫌い始め、以後、殆ど山へ行きたがらなくなる・・・
画像



'05.4月 津黒山頂上にて。 帰路、津黒高原荘似て日帰り入浴。荘内を狸がウロウロ。
画像



'05.4月 花知ヶ山。 前年の台風でアクセス林道は倒木の嵐。 登山口にたどり着くまでが大変だった・・・
画像



'04.11月 上蒜~中蒜縦走
画像



'04.3月 マッコウ。 余戸集落より。三原台は絶景。
往路は強引に東派生尾根を直登。帰路は中央ピーク~西ピークの中間あたりを直滑降して三原台に下る。
画像



'04.3月 霰ヶ山。 林道から尾根に這い上がる部分の段差に難儀した。 尾根上は快適残雪ハイキング。
画像



'03.11 三国山北嶺
画像



'03.10月 若杉山
画像



'03.10月 天狗岩。 この時はまだまだヤブが多く、今みたいに整備されていなかった・・・
画像
 


'03.5月 少年、初の大山登山。 夏山道~頂上~帰路は行者コース
オヤジはこの時も体調不良。両足が人生最悪なくらいに攣りまくった・・・
画像



'03.4月 妹山頂上より、湯岳。  
渡渉に小ヤブコギ・・・少年初の冒険登山。 この時は、箸を忘れてカップラーメン食べるのに苦労した・・・
画像



'03.3月 剣山(新見)
画像



'02.11月 後山  舟木山~後山間で、走って転んで、少年、下っ腹に大きなキリ傷。未だに跡が残ってます!
画像



'02.10月 泉山Aコース往復
画像



'02.4月 ジイサンも一緒に、雌山~雄山へ。 確か、縦走路が整備された翌年くらいだった。
画像



'01.11月 櫃ヶ山
画像



'01.10月 下蒜山~中蒜山 縦走
画像



'01.4月 滝山~那岐山縦走  滝神社登山口Pで、車を出たとたん、物凄いブヨ集団の襲来!
結局、縦走路出合辺りまで付きまとわれる。 オヤジは体調不良で激しく両足が攣る。 少年は終始余裕です!
画像



'01.3月 三ヶ上にて
画像



'00.12月 那岐山Cコース~Bコース  大神岩にて
画像



'00.11月 泉山(中林コース往復) 中林登山口過ぎの橋流失、難儀する。
現在の登山口駐車場(トイレ付き)は、当時なかった。
画像



'98.11.14 ジイサンとオヤジと少年で 森林公園。 オヤジは、この数週間後に手術、2週間入院。
画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0