少年のようなオヤジの山や日常 MEMO

アクセスカウンタ

zoom RSS 車のカギ落とす

<<   作成日時 : 2018/05/01 15:48   >>

トラックバック 0 / コメント 10

先日の山行時にカギを落としてしまった
2018.4.28〜29の2日間のうち、2日目の朝時点では間違いなくあったので、落としたのは、たぶん、険所峠の手前辺りから△911.3細尾までの県境のどこかか?
もしくは、「お夏の墓」数十メートル手前の、林道を横切って流れる小川のところで顔を洗ったので、その際に落としたか、どちらかだと思う。
ただ、自分の中では険所峠周辺か、あるいはもう少し手前のヤフ゛の中で落とした可能性が高いと思う。
無造作にズボンのポケットに入れていたので、一緒に入れていたハンカチを取り出した際に、引っかかって飛び出したんじゃないかと思う。
今から20数年前に、トランクにカギを落として閉めてしまって、痛い目にあったことがあるので、以来、遠出する際には必ず合鍵を持って出るようにしていた。今回も合鍵があったので、駐車地点で立ち往生、ということはなかったが、それでもショックは大きい。新たに作り直すとなると、かなりの出費となるので。


そこで、このブログをご覧になっている方の中で、あちら方面へ山歩きに行かれる方にお願いです。
と言っても、あの県境を歩く予定の方など、ほぼゼロ人だとは思いますが
歩かれる際に、心の片隅に、カギの落とし物のことをちょっとだけ留めて歩いていただければ幸いです。

万が一(億が一)、発見されたなら、ご一報ください。(コメント枠設けました)

※下画像と同じものを落としました。

画像





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
 もう無理でしょう
 私が歩くとしても積雪期になります

 私も以前雪彦山で落としたことがありますが 後から降りてきた人が拾ってくれていて助かりました
Windy
2018/05/01 22:02
Windyさん、こんばんは
ですよね。
どう考えても激ヤブの中で落としたらどうにもなりませんよね。
ただ、告知だけでもしておいたら、
誰かが偶然の奇跡で見つけた際に連絡してもらえるかも・・・
でも、宝くじを当てる方が確率高いかな?

ポケットの中に手を入れる余裕があったとするならば、
恐らくヤフ゛がない場所のはず。だから、もしかして

私としては、たとえ作り直すのに10万かかると言われても、
わざわざ探しに行くことはありません
スパクア
2018/05/02 00:31
先日、実家のある奈義町まで用事で行ったので、「宝くじ」を探してみました。
お夏の墓から奥の林道を横切って流れる小川の所まで。
残念ながら、見つかりませんでした。
山での落し物には、注意が必要ですね。
たくや
URL
2018/05/21 09:02
たくやさん、こんばんは
あの運転しにくい道をわざわざお夏の墓まで行って下さったとは。
本当にありがとうございました。
そうでしたか、あの小川周辺に無かったということは
もう九分九厘、県境上のヤブの中だと思います。
あきらめがつきました。
ちょうど来月、ディーラーで車の半年点検があるので、
その際、いくらで作ってもらえるのか交渉してみます。

p.s.
本日をもって、「謝礼100万」キャンペーンは
終了とさせていただきます
スパクア
2018/05/21 19:30
スパクアさん

こんばんは、そして初めまして
二十日、用瀬の江波から険所峠=>県境=>余戸からの登山道出会い=>八本越=>マッコウのピストンでしたが、残念ながらこのブログを見るのが遅すぎました
そのつもりで歩いておれば或いは吉報がもたらされたかもです。 
私は扇ノ山〜氷ノ山〜三室の山域を主に、それも冬場の歩きが多いので、この地域にはなじみがありませんが、岡山の方は結構通っていらっしゃるんですね
north wind
2018/05/22 21:41
north windさん、こんばんは
「登山薬局」さんと先日険所峠へ行かれた方ですよね。

私は岡山市(やや西部)在住ということもあり、兵庫鳥取県境方面はほとんどわかりません(距離的に遠いので)。氷ノ山や扇ノ山に単発で行ったことがある程度です。だからおそらく、山でお会いしたこともないと思われます。
積雪期に恩原三国山周辺はたまに行きますので、ひょっとしていつか、お会いできる日が来るかもしれません…

さて、カギの件ですが、もう駄目でしょう。
三角点「険所峠」周辺のどこかでポケットに手を入れた記憶があるので、その辺りの可能性が大きいのですが・・・私としても、積雪期以外には、もうあの辺りを歩くことがないと思いますので、カギの件は諦めます。

険所峠や三角点「細尾」付近は比較的人の踏み込んだ形跡が見られますが、岡山側からの侵入口はありません(たぶん)ので、踏み入る人の大半は「鳥取県人」。岡山県人で踏み込むのはおそらく県境好きの『変なおじさん』達だけでしょう。

この度はコメントありがとうございました。
最近はあまり更新の無いブログですが、またお立ち寄りいただければ幸いです。
スパクア
2018/05/22 22:43
スパクアさん

そうです
登山薬局さんとは2017年冬の氷ノ山命水〜青が丸県境尾根ピストン歩きで刺激と勇気をいただいて以来比較的新しいお付き合いなんですが、妙に波長の合うところがあり、日常のメールとたまの山行でご指導いただいております
三角点加茂〜険所峠〜マッコウと繋がる尾根はチャンスがあれば又トライしてみようと思います
north wind
2018/05/23 22:19
north windさん、こんばんは
登山薬局さんのHPは険所峠周辺の検索をしている際に(1年ほど前)知りました。以来、時々拝見しておりますが、鳥取兵庫県境方面の山域には疎いので、レポの内容が私にはやや難し過ぎます…

>三角点加茂〜険所峠〜マッコウ
険所峠周辺はあまり得意な山域でないので「三角点加茂」がどこなのかよく分かりませんが・・・
「マッコウ」は私も好きな山なので、これからも何度も訪れると思います。偶然お目にかかれる日を楽しみにしています。
この度はコメントありがとうございました。
スパクア
2018/05/23 22:50
こんばんは
始めてコメントさせてもらいます。
ブログのタイトル3回位変わってますね、一番最初の頃から拝見させてもらっています。子供さんとマッコウに行かれている頃、取り付きが岩淵からだと思います。
県境からマッコウ、辰巳峠からマッコウ(冬期)、余戸からマッコウ(冬期、無雪期)、お夏の墓からマッコウ、拝見させてもらってます。
自分はまだ辰巳峠からマッコウはまだですし、岩淵からもまだですが行こうと思ってます。
何年か前、新庄の凱旋桜のブログを拝見し、家族で行きました。
体調に気を付けてくださいね(自分もですが)、ブログこれからも拝見させてもらいます。


ちづ山(登山薬局)
2018/05/24 22:17
やまんばーばさん(智頭山さん?)、こんばんは
私のブログを昔からご覧いただいてたとは! 大変光栄です。
こんなしょうもないブログなのに、きっちり見ていただいて・・・
裸を見られたようで、ちょっと恥ずかしいです

山んばーばさんのブログですが、確か、岡山鳥取県境のどこかの「峠」だったか「三角点」だったかを検索していてたどり着き、以来、ちょこちょこ拝見しています。何と言っても、『登山薬局』というおしゃれなタイトルが、やまんばーばさんの山歩きの「知性」や「センス」と繋がっているように感じます。
山歩きのスタイルが、やや「一般登山」から外れていて、非常に共感を覚えてしまいます。ただ、やまんばーばさんのメイン山域が私の活動域とは外れている場合が多く、私には難しすぎる。だから最近は「斜め読み」が多いです!

ブログの容量が制限値に来つつあるので、詳細記事は別ブログに移行し、このブログは以前ほど頑張って書かなくなりましたが、これからも細々とは続けていくつもりです。

今日はコメントありがとうございました。
お互い、ケガ等に注意して山を楽しみましょう。
それでは、冬のマッコウでお会いしましょう!
スパクア
2018/05/24 23:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
車のカギ落とす 少年のようなオヤジの山や日常 MEMO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる